を描く。

光あるところには影がある。

影は光が輝けば輝くほど、美しくその姿をあらわす。

 

本来は脇役であるはずの影を主役とした影絵の世界。

そこで表現される「光と影」とは、まさに人生そのものです。

この光と影を題材とした新しい影絵の世界に挑戦しています。

 


【雲州わがとこテレビ(ひらたCATV)の番組に、私が制作した影絵アニメが再び登場!】

「教えて!よこやさん ~神話 ヤマタノオロチ編~」
初回放送:2020年1月10日(金)午後6時15分~

講師:万九千神社 錦田宮司

島根県のケーブルテレビが視聴出来る方は是非ご覧ください!()

↓こちらからヤマタノオロチ全編ご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=A5sAF6w_pfw

~2020年は、粘り強く挑戦する年にしたいと思います!~


2019年は、作品の制作と発表の両面を学んだ年でした。これまでのご縁と共に、新たなご縁にも恵まれました。応援くださいました皆様、本当にありがとうございました!


 

【ケーブルテレビの番組に「神さまになった桃」が登場!】

出雲市のひらたCATVの番組「教えて!よこやさん」で神主さんの日本神話の解説にあわせて、私の影絵アニメのシーンが登場します。
講師: 万九千神社 錦田宮司。
万九千神社は、神在月の最後に八百万の神々が直会をされて全国へお帰りになる神社として知られています。
「よこやさん」とは、出雲弁で神主さんのこと。

【放送日時】
12月7日(土)8日(日)午後7時~(3時間おきに放送)
12月13日(金)午後6時15分~(1時間おきに放送)

島根県内のケーブルテレビ局、松江市や出雲市、大田市、浜田市、益田市などでも放送されるとのこと。

島根県内のケーブルテレビを視聴できる方は、是非チェックしてみてくださいね!

 

来春2020年3月28日(土)三番町ヒロ影絵アニメ再上映されます!~
予約制20名のお席が満席となった後もお問い合わせのお電話がたくさんあり、来春3月に再上映されます!
是非皆様と上映会でお会いしたいです!(完全予約制20名限定)

 


 

【2019年10月19日三番町ヒロ影絵アニメ上映されました

千鳥ヶ淵の近くにあるセレクトショップ「三番町ヒロ」の10月サロンで、影絵アニメの上映と作品解説、影絵アニメの作り方、そのほか様々な古事記のお話をしました。

 

【上映作品】

「神さまになった桃~古事記・黄泉国より~」
「ヤマタノオロチ~古事記・大蛇退治より~」

黄泉国。ヤマタノオロチ。古事記。日本神話。出雲。影絵。影絵アニメーション。影絵作家。しらみずさだこ。japanese_myth_legend
千鳥ヶ淵の近くにある「三番町ヒロ」で影絵アニメ「神さまになった桃~古事記・黄泉国より~」と「ヤマタノオロチ~古事記・大蛇退治より~」が上映されました。2020年3月に再上映!
三番町ヒロ10月サロンで影絵アニメの上映と様々な古事記のお話をしました。黄泉国。ヤマタノオロチ。古事記。日本神話。出雲。影絵。影絵アニメーション。影絵作家。しらみずさだこ。japanese_myth_legend
三番町ヒロ10月サロンで影絵アニメの上映と様々な古事記のお話をしました。
古事記のお話の途中で、なぜかシベリアのサハ共和国の地図が登場!これは古事記の序文にまつわるお話。さて、一体どんなお話だったでしょうか?黄泉国。ヤマタノオロチ。古事記。日本神話。出雲。影絵。影絵アニメーション。影絵作家。しらみずさだこ。japanese_myth_legend
古事記のお話の途中で、なぜかシベリアのサハ共和国の地図が登場!これは古事記の序文にまつわるお話。さて、一体どんなお話だったでしょうか?

 

【満席御礼!】

2019年10月19日、千鳥ヶ淵の近くにあるセレクトショップ「三番町ヒロ」の10月のサロンで、影絵アニメを上映していただけることになりました。
古事記の影絵アニメの上映と作品解説など少しお話をします。
おかげさまで満席となりました。ご予約くださり誠にありがとうございます。
お席をご用意できなかった方もありましたが、またの機会にご縁がありましたら上映会で是非お会いしたいです!

古事記の影絵アニメ上映会のお知らせ。古事記。日本神話。影絵。影絵アニメーション。影絵作家。しらみずさだこ。japanese_myth_legend
古事記の影絵アニメ上映会のお知らせ

【上映作品】
「神さまになった桃 ~古事記・黄泉国より」,「ヤマタノオロチ ~古事記・大蛇退治より~」

(上映後に作品解説などのお話をします)

【日時】10月19日(土) 14時~16時

【場所】三番町ヒロ (東京都千代田区三番町3-1パレスサイド三番町1F)

【参加費】2,000円(茶菓子付き) 


 

【2019年4月26日~5月27日荒神谷博物館(出雲市)でのホール展示「しらみずさだこ影絵展~光と影で描く古事記の世界」の様子】

島根日日新聞と朝日新聞の地方版に紹介記事が掲載されました。

木花之佐久夜毘売(コノハナノサクヤヒメ)と桜。古事記。日本神話。影絵。影絵アニメーション。影絵作家。しらみずさだこ。japanese_myth_legend
木花之佐久夜毘売(コノハナノサクヤヒメ)と桜
japanese_myth_legend_出雲市にある荒神谷博物館で日本神話の影絵展開催されました。
出雲市にある荒神谷博物館で日本神話の影絵展開催されました。足を運んでくださり誠にありがとうございました!

 

 

【2019年4月29日荒神谷博物館での影絵アニメ上映会の様子】

影絵アニメ「ヤマタノオロチ~古事記・大蛇退治より~
同時上映「神さまになった桃~古事記・黄泉国より~(英語字幕付き)

荒神谷博物館主催で、午前と午後の2回上映されました。
たくさんの方々に足を運んでいただき誠にありがとうございました!

japanese_myth_legend_2019年4月29日荒神谷博物館で行われた日本神話の影絵アニメ上映会。足を運んでくださり誠にありがとうございました。
2019年4月29日荒神谷博物館で行われた日本神話の影絵アニメ上映会。足を運んでくださり誠にありがとうございました!

 

 

【2019年7月東京の大崎スペースKでの影絵アニメ「神さまになった桃 ~古事記・黄泉国より~」上映の様子】

 

東京の大崎スペースKで、記紀歌謡と回天の研究をされている佐藤溯方さんと出雲井晶さんの絵本の語りなどをされている宮原七七海さんのイベントで、影絵アニメ「神さまになった桃~古事記・黄泉国より~」を上映してくださいました。

japanese_myth_legend_2019年7月東京の大崎スペースKで、影絵アニメ「神さまになった桃 ~古事記・黄泉国より~」が上映されました。
2019年7月東京の大崎スペースKで、影絵アニメ「神さまになった桃 ~古事記・黄泉国より~」が上映されました。

 

古事記を紐解き、日本神話を映像化した影絵アニメーションをYouTubeで全編公開中。

 

影絵アニメ「神さまになった桃 ~古事記・黄泉国より~」

 

脚本・絵コンテ・影絵美術・監督】しらみずさだこ

 

【声の出演】立花みどり  稲垣杏橘

 

【音楽】甘茶工房  【効果音】効果音ラボ

 

協力 (五十音順)】

小野善一郎 博士(神道学)

公益財団法人 地球友の会

明治座アートクリエイト

座・シトラス

~Thousand of voice~千声堂

千葉・古事記を学ぶ会

平野勲記念館

 

【英語翻訳】木村和彦  Michael Faust

 

 

英語字幕版・影絵アニメ「神さまになった桃 ~古事記・黄泉国より~」

英語版タイトルは「Peach who became a Kami  ~from Yomi, Kojiki~」です。
日本の神さまは、Godとは違うのでKamiと翻訳されており、冒頭にKamiの説明が入っています。
英語翻訳にご協力いただき心より感謝いたします。

 

【影絵アニメ「神さまになった桃~古事記・黄泉国より~」,「ヤマタノオロチ~古事記・大蛇退治より~」のパンフレット】

古事記の影絵アニメーション。日本の神話の映像化。古事記。日本神話。影絵。影絵アニメーション。影絵作家。しらみずさだこ。japanese_myth_legend
日本の神話を描いた影絵アニメ「神さまになった桃~古事記・黄泉国より~」の一場面です。YouTubeで公開中です。