プロフィール

japanese_myth_legend_sadakoshiramizu_OCD_ocd_古事記_日本神話_影絵_アニメ_ヤマタノオロチ_黄泉国_しらみずさだこ_強迫性障害_強迫症

しらみずさだこ

 

1975年出雲市出身。

影絵作家・漫画家・イラストレーター

 

影絵劇団で影絵のデザインや人形制作に携わる。

タリーズコーヒー表参道ヒルズ店にて、古事記の影絵イラストを展示。

2018年4月、出雲市にある西光寺本堂で行われた平野勲記念館の閉館セレモニーで、影絵アニメ「神さまになった桃 ~古事記・黄泉国より~」が上映され、出雲市長をはじめとする来賓の皆様にご覧いただきました。

2018年8月、故郷のお地蔵さん祭りで上映。

2019年4月29日(月)昭和の日、荒神谷博物館で影絵アニメ「ヤマタノオロチ ~古事記・大蛇退治より~」「神さまになった桃 ~古事記・黄泉国より~」との2本同時上映会が開催されました。合計100名以上の皆様にご覧いただけました。
2019年4月26日(金)~5月27日(月)、荒神谷博物館で影絵のホール展示開催されました。

 

「うちのOCD(強迫性障害/強迫症)」(星和書店)。
紙と電子書籍の両方が発売中です。

 

ようかいどうかわらばん(やのまん)、コミック怪(角川書店)、

街の妖怪ホテル(ポプラ社)、博物館の妖怪ホテル(ポプラ社)、
花の妖怪ホテル(ポプラ社)に、出雲を舞台とした怪談が収録されている。

この妖怪ホテルのシリーズでは、児童文学に初挑戦。松谷みよ子先生、藤かおる先生をはじめとする児童文学の先生方にご指導を受けながら執筆。

 

週間そーなんだ!歴史編(デアゴスティーニ)など、その他、書籍、素材集、行政関連の広報誌、ソーシャルゲームなどで、漫画、イラスト、デザインを制作。 

 

別名義で、ちばてつや賞佳作2回受賞。

平野勲漫画コンクール大賞受賞。